たんぱく質の推奨摂取量

たんぱく質の推奨摂取量

たんぱく質は、トレーニングをしている方だけでなく日常的に運動習慣がない方にとっても、内臓や皮膚、髪や爪、筋肉といったヒトの体を構成する上で非常に重要な栄養素のひとつになります。

では、そのたんぱく質は1日にどれぐらい摂取すべきなのか?
全ての栄養素に共通して言えることですが、いくら体に良いものと言えど過剰な摂取は禁物です。

たんぱく質で言えば過剰摂取をすることによって腸内環境の悪化(個人差あり)をもたらす場合があります。
良かれと思って摂ったものでも吸収されなければ意味がありません。

実際の摂取量の目安は、除脂肪体重(体重-体脂肪量)x1.5~2g程度。運動習慣がない方でも最低x1gは必要です。

体重60kg、体脂肪率20%の方の場合、除脂肪は48kgになります。

その為1日の推奨摂取量は48x(1.5~2g)=72~96g程度になります。
運動習慣のない方でも約50g。

食事で推奨摂取量をカバーできていない方に関しては、サプリメントなどを活用したんぱく質量を補うようにしましょう。

まずは自分にとっての必要最低限の摂取量を把握することから始め、日々意識して摂取していきましょう!

些細な事でも構いません!
お問い合わせやブログの感想は、こちらからお気軽にどうぞ!!

***

武蔵小杉駅から歩いて5分!
ダイエットや筋力アップ、姿勢改善や運動不足解消等々、
お客様の理想を叶えるお手伝いをさせていただきます!

-SBGYM- SILVER BACKトレーナー 佐久間
Instagram:https://www.instagram.com/silver_back63
twitter:https://twitter.com/silver_back634

***

コメントを残す