コーヒーが持つ知られざるダイエット効果

コーヒーが持つ知られざるダイエット効果

世界中で愛されている嗜好品のコーヒー。毎日飲まれるという方も多くいらっしゃると思いますが、そんなコーヒーには実はダイエットに効果的なメリットがいくつか存在します。

今回はそんなコーヒーが持つダイエット効果についてご紹介していきたいと思います。

コーヒーに含まれているカフェインには、「リパーゼ」という消化酵素の働きを活発にする効果があります。

リパーゼは脂肪を分解する酵素ですが、脂肪はリパーゼによって脂肪酸とグリセリンに分解されてからでないと燃焼することができません。

よく運動中、体脂肪の燃焼が始まるまでに20分かかるなんて言われたりしますが、これは脂肪が一度分解されないと燃焼されない為で、カフェインによってリパーゼの働きが活発になれば脂肪燃焼力も高まるわけです。

また、コーヒーに含まれるクロロゲン酸には、カフェインと同様に脂肪の分解を促進する働きがあります。
カフェインには血行を良くする働きもあるので、代謝が良くなり冷えや肩こりなどが解消されて、同時に利尿作用によってむくみの解消も期待できるので、コーヒーを飲むことはダイエットにおける様々なメリットを私たちの身体にもたらしてくれます。

普段なんの気なしに飲んでいたコーヒーにはこれだけ多くのダイエット効果がありますので、いま一度意識して飲んでみましょう。
コーヒーが苦手な方は、カフェインが含まれている緑茶でも代用が可能です。

SILVER BACKトレーナー 佐久間

Instagram:https://www.instagram.com/silver_back634
twitter:https://twitter.com/silver_back634

コメントを残す